勝沼 ぶどう狩り

超巨大 藤稔への道【チャレンジ40】 2013年度報告

おはようございます。

ブドウ作りも【もう少しで折り返し】と信じて止まない

山梨 ぶどう狩り@四代目です。

えーーーーー・・・・

現在2014年6月ですが・・・・この記事・・・・本当は・・・・

昨年の予定だったんですが(滝汗)

このぶどうを収穫した時点で藤稔の収穫は終了していたため

お客様にまだあると勘違いさせてはいけないとお蔵入り予定だったんですが、

やっぱり私四代目の夢の一つですのでご報告させていただきます。
(以降2013年度な気分でお読みください)

と言うことでここ数年続けているこの

【超巨大藤稔 チャレンジ40】ですが2013年度は

どうなったかと言いますと・・・・(2012年度結果




image

2012年度に比べて格段に巨大化しました♪

しかし・・・大きくしたいのは粒であり房ではないんですが(汗

ここまで大きいと色がやはり厳しいです・・・(大きすぎると色入りにくくなります)

そのため収穫時期を遅らせてみましたがやっぱりダメでした

(これが藤稔の収穫時期にこの記事書けなかった理由です 汗)

しかしながら!!!!!

房だけでなく粒も巨大化しておりました!!!!

玉が割れとった場所に(やっぱり割れるよね(泣)

久保田園の裏名物の卓球台から持ってきたピンポン球をはめると

なんと・・・・

image

違和感なくハマっています(驚笑

これはと思いこの中でも大きそうな粒を取り

震える手でグラム計りにのせますと・・・・


image

きたーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

目標の『一粒40g越えの藤稔』です!!!

ここまでながかったなぁ・・・・(大泣

そしてピンポン玉とのツーショット(笑


image

むしろピンポン玉より大きいかも!?

もはや一粒で一個の果物ですねこれ(汗

でやっぱり食べてみるんですが一口で入らず(爆

image

半分にカットしてみましたが

藤稔らしいジューシーな味わいで食べごたえ半端ないです♪

と言うことで目標にしていました

【一粒40gの藤稔】達成できました♪

しかしこれで終わりません!!

次の目標は【この房だけでなく、畑全体の

アベレージをあげてこの超巨大藤稔を量産して

お客様に届ける!!】


これに限ります!!!

しかし・・・実はこれが一番難しい(滝汗

image



しかし難しいからこそチャレンジ♪と言うことで

今年も少し工夫を加え挑戦中ですので

期待せずにご期待ください(爆

本日のぶどう販売品種 new

         

2017年度の営業は10月9日をもちまして完売終了しました。
来年度もよろしくお願いいたします。

10/9更新                 

ぶどう狩り可能品種                      
  


ぶどうの品種一覧

品種紹介の見方     ぶどう品種一覧    ぶどう生育情報
  
                                          

ぶどう狩り おすすめ トピック


山梨 ぶどう狩り お客様口コミ     ぶどう狩りとワンちゃん

ぶどう狩りコメントはこちら        よくある質問Q&A

雨天時のぶどう狩り            送料変更のお知らせ

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする