勝沼 ぶどう狩り

【令和3年第11回閉園セール自分で切って詰め放題】  2021/10/7

こんばんは。

2019年度はコツコツ雨にやられ

2020年度は長梅雨にやられ(^◇^;)

2021年度はお盆の8日連続の雨にやられ(ーー;)

まさかまさかの3年連続の

大不作で自然は本当に侮れないなと

骨身に染みている久保田園@4代目です

という事で色々大変な年ではありましたが緊急事態宣言も解除され

どうにかこの恒例行事も開催できる運びとなりました。

と言う事で【2021年10月9日土曜日】に

閉園セール【自分で切ってカゴに園内ブドウ全品種つめ放題】

を開催いたします。

金額は2kgかご1つ2000円になります。

このイベント11年目となり、久保田園恒例の人気イベント

となっており、随分浸透したかなとは思いますが

しっかりご説明させていただきます!

このイベントは、園内に実っている

または切ってあるぶどう全品種が対象となり

ご自分で切ってカゴに詰めれるだけ詰めるというイベントになります。

2021年度も昨年に引き続き

新型コロナ対策として例年通りの試食の提供は中止させていただきます。

私四代目が直接希望の品種のご試食をお渡しさせていただきますので

味を見てみたい品種がある場合はお気軽にお声がけください。

現在、私四代目が久保田園 園内で確認している品種は以下になります。


棚に実っている品種

マスカットベーリーA(種あり)

本甲斐路(皮ごと種あり)

早生甲斐路(皮ごと種あり)

バラディー(皮ごと種あり)

シトロンネル(皮ごと種あり)

サニードルチェ(皮ごと種無し)

レッドネヘレスコール(皮ごと種無し)

紫苑(皮ごと種無し)

シャインサラータ(皮ごと種無し)

シャインローズ(皮ごと種無し)数房

マイハート(皮ごと種無し)

シャイニングフィンガー(皮ごと種無し)

B Kシードレス(種無し)

甲州


切り置き

シャインマスカット

ピッテロビアンコ

久保田園オリジナル品種(数種切り置き)(皮ごと種無し)

その他数品種となります。

なくなり次第順次終了しますので
ご納得された上でご来園ください

閉園セールの流れ
参加ご希望のお客様は必ずお読みください。

①入園されましたら全品種詰め放題コース様のかごを
1か2000円で購入してください。
※個人の購入数の制限はありません。

②お客様ごとの試食は無く、ご試食したい品種がある場合は
四代目にお声がけください

③詰め放題が終わりましたらレジにてスタッフがふたをしますので
ふたがしまればOKです。

※ぶどう、またはかごがなくなり次第終了・閉園になりますので
お早目のご来園をおすすめいたします。

※詰め放題後、レジにて包装をして終了になります。
必ずレジにお持ちください。

※カゴが閉じれない程詰めた場合は詰め切れなかった分は
もう1かご購入いただきます。ご注意ください。

※ぶどうをはさみで細かくしてのつめ放題は出来ません。房のままお入れください。

※つめ放題のぶどうは発送できませんのでご了承ください。

ぶどうがなくなってしまった場合は2021年度閉園となり

ますのでご注意ください。

ルールの中でどこまで詰めれるか!?

オーバーするかも!?と言う恐怖(笑)

ワクワクハラハラのゲーム感覚で

閉園セール是非楽しんで行ってください♪

※詰め放題は9日のみとなりそれまでは通常営業となりますのでご注意下さい

※日曜開催の予定でしたがぶどうの残量的に土曜日になってしまい

申し訳ございません。

参考までに昨年の詰め放題をおたのしみの様子です♪






«  【令和3年第11回閉園セール自分で切って詰め放題】  2021/10/7 

本日のぶどう販売品種 new

         
   
 

ぶどう狩り可能品種                             



10/10更新


2021年度の営業は終了致しました。


生育状況はインスタグラムで【♯久保田園】で検索してみてください。
四代目婦人が更新中です♪

ぶどうの品種一覧


品種紹介の見方     ぶどう品種一覧                                            
ぶどう生育情報

    

ぶどう狩り おすすめ トピック


ぶどう販売価格変更について 
コロナ感染症予防策について 
店頭販売コロナ対策について 
シャインマスカットの正しい選び方
よくある質問Q&A
ぶどう狩りコメントはこちら       
雨天時のぶどう狩り
ぶどう狩りとワンちゃん    
山梨 ぶどう狩り お客様口コミ
         

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする