ピオーネの手作りぶどうジャム

暑中お見舞いのはがきをお持ちの常連のお客様に差し上げているおなじみのぶどうジャムですが、
今年からアンケートページ(詳細はこちら)を印刷記入していただいた方にも差し上げるということでご紹介しようと思います。

まず画像のようにピオーネを粒にします。
この一箱で15kg、
これをひたすらミキサーに三箱かけます。

そしてこの大きいな鍋で三分の一くらいになるまでひたすらあくを取りながら煮詰めます。
久保田園ではペクチンを添加せずぶどうの本来のペクチンのみなので6時間以上煮詰めます。

仕上げに防腐剤代りに砂糖とレモン果汁を入れて出来上がりです。

おいしい上にポリフェノールやアントシアニン・ペクチンも濃縮されていてお勧めのぶどうジャムです。

このピオーネの手作りジャムですが販売はしておりませんのでご了承ください。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる