勝沼 ぶどう狩り

山梨 ぶどう狩り デラウェア 二回目のジベレリン処理

久しぶりぶどうが出来るまでシリーズの記事です。

ぶどうを種無しにする作業のジベレリン処理です

ジベレリン処理というとこちらのイメージの方がほとんどではないでしょうか?(一回目ジべ処理

しかし特殊な場合を除いてジべ処理は二回行います。

それによって立派なぶどう狩り用のぶどうになります。

まずは道具紹介。

image

小型の動噴(どうふん)です。

これによってジベレリン液を噴霧します。

では何で散布するのかというと

image

この特殊噴口です。

三方向から非常に細かい霧がでて薄くしかししっかりと

デラウェアにジベレリン処理を行います。



image

山梨 ぶどう狩り 三代目処理している様子です。

もちろん私も一緒に作業してますよ(滝汗)

これをすると全身びっしょりで真っ赤になります(汗)

しかし農薬ではりますが植物ホルモン剤ですので問題ありません♪

デラウェアよ大きくなぁ~~れ♪(祈)














«  山梨 ぶどう狩り デラウェア 二回目のジベレリン処理  »

本日のぶどう販売品種 new

         
   
 

ぶどう狩り可能品種                             



10/10更新


2021年度の営業は終了致しました。


生育状況はインスタグラムで【♯久保田園】で検索してみてください。
四代目婦人が更新中です♪

ぶどうの品種一覧


品種紹介の見方     ぶどう品種一覧                                            
ぶどう生育情報

    

ぶどう狩り おすすめ トピック


ぶどう販売価格変更について 
コロナ感染症予防策について 
店頭販売コロナ対策について 
シャインマスカットの正しい選び方
よくある質問Q&A
ぶどう狩りコメントはこちら       
雨天時のぶどう狩り
ぶどう狩りとワンちゃん    
山梨 ぶどう狩り お客様口コミ
         

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする