山梨 ぶどう狩り デラウェア 二回目のジベレリン処理

久しぶりぶどうが出来るまでシリーズの記事です。

ぶどうを種無しにする作業のジベレリン処理です

ジベレリン処理というとこちらのイメージの方がほとんどではないでしょうか?(一回目ジべ処理

しかし特殊な場合を除いてジべ処理は二回行います。

それによって立派なぶどう狩り用のぶどうになります。

まずは道具紹介。

image

小型の動噴(どうふん)です。

これによってジベレリン液を噴霧します。

では何で散布するのかというと

image

この特殊噴口です。

三方向から非常に細かい霧がでて薄くしかししっかりと

デラウェアにジベレリン処理を行います。

image

山梨 ぶどう狩り 三代目処理している様子です。

もちろん私も一緒に作業してますよ(滝汗)

これをすると全身びっしょりで真っ赤になります(汗)

しかし農薬ではりますが植物ホルモン剤ですので問題ありません♪

デラウェアよ大きくなぁ~~れ♪(祈)

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる