勝沼 ぶどう狩り

勝沼 ぶどう狩り園-冬のお仕事/芽きず

まず前置きとしてこの仕事の目的はぶどうの芽を出させる事です。

時期としては厳寒期を越えてからぶどうが水を上げる前まで(三月上旬)の作業です。

山梨 ぶどう狩り ランキングで常に上位の

ピオーネ巨峰とその仲間たちは

太い枝の先端と付け根のみ芽が出て途中が出にくい特性があります。

芽が出ない事には何をどう頑張ってもぶどうは作れません(滝汗)

で、この下の写真がぶどうの芽なんですが・・・・

image
この芽の先端側5mm~1cmのところにメデールというふざけた名前(笑)のハサミで

傷を入れます。

このハサミはGの形になっていて枝の半分くらいまでしか刃が入りません。



image
こんな感じです。

これを太い枝の出したい芽に打っていきます。

image
打ったあとはこのような感じに傷が付いてます。

芽きず処理での発芽率は発芽剤を使った場合と比べても同等か

それ以上だと思います。

本日のぶどう販売品種 new

         
   
 

ぶどう狩り可能品種                             



10/10更新


2021年度の営業は終了致しました。


生育状況はインスタグラムで【♯久保田園】で検索してみてください。
四代目婦人が更新中です♪

ぶどうの品種一覧


品種紹介の見方     ぶどう品種一覧                                            
ぶどう生育情報

    

ぶどう狩り おすすめ トピック


ぶどう販売価格変更について 
コロナ感染症予防策について 
店頭販売コロナ対策について 
シャインマスカットの正しい選び方
よくある質問Q&A
ぶどう狩りコメントはこちら       
雨天時のぶどう狩り
ぶどう狩りとワンちゃん    
山梨 ぶどう狩り お客様口コミ
         

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする