ぶどう狩り園初夏のお仕事-青芽の誘引-長梢剪定編

と言う事で今回のお仕事ですが

青芽の誘引ですが

image

今回もこちらの作業

使ったテープナーに活躍してもらいます♪

で今回の違いは・・・・・

image

まず装填されているテープが違います。

前回のは右側の青いテープ、厚手で丈夫です

で今回の左側の白いテープ、薄手で光に当たり続けるとパラパラに分解される

優れものです。

image

そしてもうひとつの違いが縛るものです。

新梢です。

ぶどうのつるが棚に綺麗に張っているのを見て不思議に思った方はいないでしょうか?

そうです!!

放っておくと写真のように上に伸び放題

絡まり放題で葉っぱにも均等に日が当たらず

おいしいぶどうになりません。

image

この新梢を一本一本重ならないように梢の勢いを

コントロールするように針金に止めていきます

image

止めるのにも品種によっては触っただけで折れてしまう品種もあるし神経使います((U;^ω^)

しかも止める場所が何回で複雑なパズルをやっている気分になります。

image

これが完成形です。

まだ一回目ですがもう少し伸びたら二回・三回と明るさを保つように

収穫まで管理していきます。

次回は『巨峰・ピオーネの房作り』です

  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 今日久保田園さんから毎年恒例のお葉書が届いたんですが…
    ハガキの裏が何も印刷されてませんでしたよ(笑)

    消印が山梨だったので判りましたが(汗)

    また美味しい葡萄狩りに伺えたらと思っています( ^▽^)

  • 昨日たぶん久保田園さんからの毎年恒例のお葉書が届いたのですが…

    ハガキの裏面が印刷されてませんでしたよ~!
    (消印が山梨だったので久保田園さんだと気付きました)

目次
閉じる