勝沼 ぶどう狩り

放射能汚染

とりあえず山梨は勝沼のぶどう狩り園@四代目が綴るぶどうブログ。

今回はこのタイトルで書こうと思います。
放射能汚染の話は現在はどの職種にあっても気っても切れないものになりつつあります。

元来、山梨は2000~3000メートル級の山に囲まれ上空には強い風が吹き
あたかも風の谷のような土地です。

そのため山梨の盆地内は放射能汚染からは大丈夫だと言われています。
しかしやはり不安はありました・・・・

で今回県がモモの放射能汚染の検査をした結果

農産物名:モモ(日川白鳳)
採取地区/放射性ヨウ素/放射性セシウム
南アルプス市/不検出/不検出
山梨市/不検出/不検出
笛吹市/不検出/不検出
韮崎市/不検出/不検出
※核種別放射能濃度〔Bq(ベクレル)/kg〕
(採取日:平成23年6月30日 検査日:平成23年7月1日 検査機関:厚生労働省横浜検疫所輸入食品・検疫検査センター)

ひとまず安全なようです。

ぶどうも出荷が始まり次第に検査されるようですので結果がでしだい
報告させていただきます。

本日のぶどう販売品種 new

         
   
 

ぶどう狩り可能品種                             



10/10更新


2021年度の営業は終了致しました。


生育状況はインスタグラムで【♯久保田園】で検索してみてください。
四代目婦人が更新中です♪

ぶどうの品種一覧


品種紹介の見方     ぶどう品種一覧                                            
ぶどう生育情報

    

ぶどう狩り おすすめ トピック


ぶどう販売価格変更について 
コロナ感染症予防策について 
店頭販売コロナ対策について 
シャインマスカットの正しい選び方
よくある質問Q&A
ぶどう狩りコメントはこちら       
雨天時のぶどう狩り
ぶどう狩りとワンちゃん    
山梨 ぶどう狩り お客様口コミ
         

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする